200名以上の団体限定
大規模団体加入方式・翌月一括追加方式

200名以上で利用条件を満たす団体は、加入手続き事務の負担軽減のため「大規模団体加入方式(2022年度より)」による加入手続き または 「翌月一括追加方式」による追加加入手続きをご利用いただけます。

概要

200名以上となる時期によりご利用いただける方式が異なります。

大規模団体加入方式2022年度より

年度の初回加入時から200名以上の団体
団体員名簿の入力が不要

年度初回加入手続き時より加入区分ごとの人数の申告のみで加入手続きができます。

追加加入手続きが月1回

年度内に新規に受付けた入会者の追加手続きは、毎月とりまとめて、その翌月に一括して追加加入手続きを行っていただきます。

  1. 年度初回加入手続きより大規模団体加入方式にてご加入いただく必要があります。

翌月一括追加方式

年度内の通常の加入手続きによる累積加入者数が200名以上となる団体
追加加入手続きが月1回

累積加入者数が200名以上となった加入の補償が開始した以降の団体入会者について、毎月とりまとめて、その翌月に一括して追加加入手続きをいただきます。

各方式の詳細は以下PDFをご確認ください

利用条件

大規模団体加入方式、翌月一括追加方式は、各方式の人数要件に加えて、以下のいずれにも該当する団体が利用できます。

  1. 団体内での会員名簿が常設され、入会者の増員の都度メンテナンスがされていること
  2. 団体員の入会日を確認できる会員証 、入会届などが存在すること
  1. 人数要件を満たしていても利用条件を満たさない場合には、通常の加入手続きでの加入となります。

共同運営:公益財団法人スポーツ安全協会
東京海上日動火災保険株式会社